4月の『ぴあのピアノ♪』

2018年4月の『ぴあのピアノ♪』のまとめ(主な記事の紹介)です。

🎼練習の状況


4月の練習曲は、C.P.E.バッハの「ソルフェジエット」と J.S.バッハ-W.ケンプの「シンフォニア」。「シンフォニア」は教会カンタータ BWV29 の「神よあなたに感謝を捧げます」をケンプが編曲したもの。

「ソルフェジエット」は形としてはほぼ弾けるようになったものの、テンポが上がらず途中で断念、「シンフォニア」に集中することにした。それでもこちらもなかなか進まないため、「シンフォニア」は5月も継続することにした。

4/4▼バッハ-ケンプのシンフォニア(BWV29)練習の新作戦 ♪
4/11▼フィンガーペダルを試してみる♪→ソルフェジエット
4/21▼バッハ-ケンプのシンフォニア(BWV29)やはり難しいけど…
4/30▼5月のピアノ練習計画+バッハ-ケンプのシンフォニアの状況

🎼ピアニスト探索


来日ピアニストの公演情報がかなり増えて来たので、チェックリストを改版した。
2018年来日ピアニストのチェック(続)

その中から、4月は5人をチェックした。

このうち、ダヴィッド・フレイ(David Fray)はまだ来日予定が発表されておらず、チェックリストにはまだ入れていない。

エフゲニー・ザラフィアンツ:詩情あふれるピアノの音 ♪
ダヴィッド・フレイ(David Fray)、たおやかなバッハ ♪
アンドレ・ラプラント(André Laplante)まろやかな?巨匠 ♪
ミハイル・リフィッツ(Michail Lifits)モーツァルトはいいかも?
ガブリエラ・モンテーロ(Gabriela Montero)即興も凄いピアニスト ♪

🎼ピアノ曲探索


〈リーズコンクールの課題曲:ピアノ曲探索はここから ♪〉に登場する作曲家のチェックはあまり進んでなくて、4月はトーマス・アデス 1人のみ。

代わりにという訳ではないが、たまたま知ったジェニファー・ヒグドンという女性作曲家のピアノ三重奏曲はなかなかよかった ♪

トーマス・アデスのピアノ曲いい ♪:ピアノ曲探索
Nemmers Prize受賞ジェニファー・ヒグドンのピアノ三重奏曲 ♪

🎼ピアノの本


「7分で読めるピアノの本」シリーズも一旦終了。最近はあまりピアノに関する本を読んでいない。なぜか、ティンパニストの本を読んだが、それなりに面白かった。

『ティンパニストかく語りき』読書感想文

🎼その他のトピックなど


ギルモア・キーボード・フェスティバルってなかなか充実 ♪
リーズ国際ピアノコンクール第1ラウンドのプログラム ♪
フィンガーペダル(Finger Pedal)について
ピリス さんの名演奏が生まれる所に居合わせた幸せ ♪
93歳ルース・スレンチェンスカ、サントリーホール初リサイタル ♪
ピアノ界はソロ偏重?…聴衆(私)も?
ピアノの好きな?シジュウカラが来た…(^^)♪
ラ・ロック・ダンテロンにピリスさん、マリー=アンジュ・グッチも ♪
ピアノの練習方法をちょっと変えてみるか…?

以上です。ではまた、1ヶ月後くらいに…(^^)♪







3月の『ぴあのピアノ♪』

2018年3月の『ぴあのピアノ♪』のまとめ(主な記事の紹介)です。

🎼練習の状況


バッハ:パルティータ第4番 BWV828 の「アリア」と「サラバンド」は 3月6日で一応終わって、次の2曲にとりかかった。またしてもバッハつながり…(^^)? 今回の選定基準は「かっこよさ」かな? でもテンポが速いので苦労しそう。

C.P.E.バッハ:ソルフェジエット
J.S.バッハ-W.ケンプ:シンフォニア

3/8▼パルティータは修了?とりあえず「選曲週間」♪
3/14▼次の曲はC.P.E.バッハのソルフェジエットと…
3/20▼C.P.E.バッハ「ソルフェジエット」順調、J.S.バッハ「シンフォニア」難航
3/27▼J.S.バッハ「シンフォニア」参考演奏でイメージ作り

🎼ピアニスト探索


今年来日するピアニストから3人をチェックした。

セルゲイ・レーディキンは2015年のチャイコフスキー国際コンクールで第3位になった「セルゲイ・レドキン」のこと。ルールとかルツェルンのピアノ・フェスティバルとかにも呼ばれて活躍しているようだ。(→ピアノカレンダー)一度、ちゃんと聴いてみようと思う。

マーティン・ジェームス・バートレット:上手なのだが…
初来日!セルゲイ・レーディキンって?
クリスチャン・レオッタ:イタリアのベートーヴェン弾き…

🎼ピアノ曲探索


ラ・フォル・ジュルネで福間洸太朗が弾く予定のヨセフ・タルのピアノソナタなどをチェック。ソルフェジエットはたまたま《バレンボイムがアニメになっていた!♪》で見つけた曲で、いま練習しているもの。

ヨセフ・タルのピアノソナタ
C.P.E.バッハのソルフェジエットかっこいい ♪

🎼「7分で読めるピアノの本」シリーズ


このシリーズもそろそろ終わりかな…?

7分で読めるピアノの本(9):吉松隆と西村朗

🎼その他のトピックなど


体もピアノも「老化」ではなく「発達」「進化」!♪
本『だれがクラシックをだめにしたか』に見る光(と影)
国際音楽コンクールのトレンド:中国が急成長?
アンデルシェフスキのバッハ、最高でした ♪
ヘンレ社の楽譜は手彫りの金属原版で印刷している!?
エミール・ギレリス音楽祭いいなぁ♪ ソコロフ、ブロンフマン、キーシン
ラン・ラン、夏にやっと復帰 ♪
リフシッツのバッハ、パルティータ全曲リサイタル♪
藤田真央クンの3枚目のアルバム "passage" 5月リリース ♪

以上です。ではまた、1ヶ月後くらいに…(^^)♪







2月の『ぴあのピアノ♪』

3か月に1度位と思ってましたが、あまりに間があくので月単位くらいにしました。今回は2月の『ぴあのピアノ♪』のまとめ(主な記事の紹介)です。

🎼練習の状況


バッハ:パルティータ第4番 BWV828 より2曲目 "Aria" を練習してますが、ほぼ順調です。

2/2▼バッハのパルティータ4番「アリア」を譜読み開始
2/8▼バッハ「アリア」の指使い決めた♪…で答え合わせ?
2/15▼バッハのパルティータ練習と手元を見ないで弾く練習
2/23▼バッハのパルティータ、気が進まない近況報告…

🎼ピアニスト探索


久しぶりのお気に入りピアニスト、マリー=アンジュ・グッチ(Marie-Ange Nguci)を見つけました。五月のラ・フォル・ジュルネで聴きに行きます ♪

久しぶりのお気に入りピアニスト♪マリー=アンジュ・グッチ♪
マルティーノ・ティリモ:シューベルト素晴らしい ♪
イノン・バルナタン:現代ピアノ曲の演奏に魅力 ♪
エマニュエル・リモルディ:鮮度の高いロマン派ピアニズム ♪
LFJピアニスト探索:フローラン・ボファールいいかも ♪

🎼ピアノ曲探索


ジョージ・ベンジャミン:ピアノ曲探索 ♪
ヴィクトール・ウルマンのピアノソナタ第7番

🎼「7分で読めるピアノの本」シリーズ


7分で読めるピアノの本(6):ピアノ・ノートとシーモアさん
7分で読めるピアノの本(7):チェロと室内楽からピアノへのアドバイス
7分で読めるピアノの本(8):中村紘子さん・高橋アキさん

🎼その他のトピックなど


ピアニストも調律師もこれからは中国人の時代?
ピアノはやはり生演奏…それはホントにナマ?
空港ピアノ♪…で弾かれる曲たち♪
ラ・フォル・ジュルネTOKYO2018のピアニスト
ピアノに関する「モヤモヤ」は消えたのか?
シーモアさん90歳のインタビュー「今が一番うまく弾ける♪」
高松国際ピアノコンクールまであと2週間 ♪

以上です。ではまた、1ヶ月後くらいに…(^^)♪







謹賀新年♪ 今年は『ぴあのピアノ♪』をよろしくお願いします♪

明けましておめでとうございます。
昨年は、私のブログを読んで戴きありがとうございました。



今年からは、新アドレス(https://pia77.blogspot.jp)に引越しをして、ブログのタイトルも「ぴあのピアノ♪」とちょっとだけ変更して、装い新たに気持ちも新たに、ピアノにもブログにも取り組みたいと思っております。

今年も、そしてこれからもよろしくお願い致します。


今年の目標は正月三が日の間にまとめたいと思っていますが、いつもの「上達」と「楽しむ」の2本立てを少し変えてみようかと考えているところです。

もう少し自由にピアノを弾けるという感覚を身につけたいような気もしています。ジャズピアニストが何気なくピアノの前に座って、ふわっと鍵盤に手を乗せると、どこからか音楽が湧いてくるような…。気分に任せてピアノの多彩な音を紡ぎ出せるような…♬

まぁ「夢」ですね…(^^;)♪

でも、少なくとも、楽譜を一生懸命追いかけている今の状態よりも、もう少し自分が音楽を奏でているという気分を味わいたいのです。


それと、練習する曲、というか作曲家が限られているので、もう少しレパートリー(と言うにはおこがましいのですが…)の幅を広げたいと思っています。それも、弾いて楽しい、嬉しくなるような曲を見つけたいと思うのです。


それから、昨年の末に見つけた大きな課題、「ピアノという楽器は鍵盤を見ないで弾くもの」という基本を、できれば半年以内には何とかしたいと思っているところです。


まぁ、あまり欲張りすぎると自分が辛くなるだけなので、本来の「ピアノを楽しむ」「ピアノが弾けるようになることが嬉しい」という「趣味のピアノ」路線は外さないようにしたいと思います。


では、皆様よいお年をお迎えください…(^^) ♪
新装『ぴあのピアノ♪』をよろしくお願いします ♪
(こちらへの投稿はこの記事を最後とさせて戴きます)



ようこそ「ぴあのピアノ」へ ♪

「ようこそ」改訂版(2017/12/07)
PianoPiano.png

ようこそ「ぴあのピアノ」へ ♪
このブログのご紹介・ご案内です。下手なピアノを練習しながら、ピアノ音楽を楽しんで聴きながら、気ままにいろんなことを書いています。

ちなみに、ブログ名は "Pia's Piano"(Pia=ぴあ はペンネーム)の意味。私の自己紹介(プロフィール)はこちらです。

pia small.png

記事のカテゴリは9つありますが、大きく分けると次の3つに分類できそうなので、これに沿って以下説明します。

目次
これ以外に「その他」的なカテゴリとして「余談?」があり、日常生活など雑多なことを書いています。「まとめ」は、例えば来日ピアニストのリサイタル予定表などです。



ピアノは先生について習ったことはなく、素人の独習(監修?:元音大生のカミさん)ですが、2013年からほぼ毎日約1時間のピアノ練習を続けています。ピアノの練習に関する記事は基本的にはその記録です。選曲の過程なども含まれます。

「練習の記録」は、練習の進み具合とかその中で工夫したこととか発見したことなどを、週1回くらいの頻度で書いてます。

新しい曲に取り組むときは、できるだけ曲の分析(アナリーゼ)をやるようにしてますが、ネットに参考情報がないときはかなり我流でやってます…(^^;)。どちらかというと、練習する単位のブロック分けに近いです。これ(↓)なんかは頑張った例です。

《ベートーヴェン:ソナタ13番最終楽章アナリーゼ?》

「ピアノ練習法」の方は、練習の中で独自に編み出した?練習方法や、参考書やネットで見つけた練習方法を紹介しています。

練習方法は自分(の実力レベル)に合いそうな方法を試行錯誤しながら考えています。「大人ならではの効果的な練習法」を見つけるのが目的です。(参考→《実験開始》

ちなみに、これまでに練習した曲とその関連記事は1年ごとの記事にまとめてあります。最近の3年間はこんな感じ(↓)です。

[ピアノ練習履歴2017]
[ピアノ練習履歴2016]
[ピアノ練習履歴2015]

↑目次に戻る↑



ピアノ音楽を聴くのは好きなのですが、実はそれほど曲を知らないので「探索」(自分の好みにあった曲や作曲家を探す)をやっている時間が多いかもしれません。あと、練習している曲の「お手本」を探したり、弾き方の参考にするために何人かのピアニストを聴き比べたりしています。

聴くのは、主に YouTube と NAXOS Music Library(↓)です。

《IMSLPに入会した:年間$22でCD12万枚聴き放題 ♪》

また、自分が練習する曲を探すために、いろんな作曲家の作品を手当たり次第に聴いたり、難易度などいろいろ調べたりしてますが、その結果は《[ピアノ練習曲:選曲のヒント]》の記事にまとめてあります(随時更新)。

気になったピアノ曲や作曲家については、ときどき「ピアノ曲・作曲家」カテゴリの記事に書いています。

また、曲や作曲家を探していて知らなかったピアニストを発見することもあり、そういう場合は「ピアニスト」カテゴリの記事にしています。以前は、知っているピアニストが少なかったので、まとめて「探索」したことも何度かあるのですが、最近は「ピアニスト探索」を単独でやることはほとんどしてません。これまでの成果は下記(ご参考)。

《聴いてみたいピアニスト50人:「ピアニストの系譜」から》
《50人のピアニストを聴いて思ったこと》
《日本人ピアニスト35人、聴いてみようかな…》
《日本人ピアニスト37人チェック結果》
《日本人ピアニスト:探索再開しようかな…♪》
《日本人ピアニスト探索2の最終結果 ♪》

↑目次に戻る↑



本を読むのが好きなので、ピアノや音楽に関する本はけっこう読んできました。その感想文や読書メモなどを随時「ピアノの本」カテゴリの記事に書いています。また最近、これまでに読んだ本を1年ごとにまとめました(↓)。

《ピアノの本棚2017 ♪》
《ピアノの本棚2016 ♪》
《ピアノの本棚2015 ♪》
《ピアノの本棚2014 ♪》
《ピアノの本棚2013 ♪》

「ピアノの話題」では、ピアノに関する面白い記事やニュース、イベントなどについて書いています。2015年の《2015年は国際ピアノ・コンクールの当たり年!?》のときには、このカテゴリの記事が多かったと思います。

「ピアノ随想」カテゴリは、ピアノに関していろいろ考えたり感じたりしたことを、折に触れて気ままに書いています。以前は「いい音楽とは?」「いいピアノ演奏とは?」などというテーマらしいものもあったのですが、最近では「徒然なるままに…」という感じです。

↑目次に戻る↑


 参考

【関連記事】
《自己紹介(プロフィール)》
《ピアノに関する「興味マップ」》(下図)
《2017年 My Piano Life の目標 ♪》

ピアノ興味マップ.png

【姉妹サイト・SNS】
『ぴあの研究ノート』
 →読書メモや考え途中の下書き等ノート代わりのブログです。
『ツイッター@piano1949』
 →あまり書き込んでません…(^^;)。情報収集がメイン。
『ぴあのピアノ Facebook ページ』
 →実験(使い方研究?)中。

【旧版「ようこそ」】
《「ぴあのピアノ」の歩き方(ご案内)》(2015年09月06日)
《ようこそ ♪「ぴあのピアノ」へ!》(2016年01月09日)