日本人ピアニスト探索その2:候補者選びの結果 ♪

5月の国内コンサート(ラフォルジュルネ等音楽祭を含む)に出演するピアニストを50人リストアップして、日本人ピアニストの探索第2弾をやってみた。

《日本人ピアニスト:探索候補リスト作成中 ♪》
〈日本人ピアニスト探索2候補者リスト:worksheet〉

とりあえずざっと聴いて、めぼしい候補者を探す「スクリーニング」(予備審査?)みたいなことを終えた。10人くらいは残るかなと思っていたのだが、結果は5人。全体的にも、あまり芳しい状況ではなかった。

残ったのは、三輪郁、近藤嘉宏、高橋悠治、児玉麻里、藤井一興(順不同、下記の絵の順)。高橋悠治、児玉麻里の二人は知っている、藤井一興という名前にも聞き覚えはある。


JapanesePianists2.png


50人のうち、YouTube にほぼ音源がないピアニストが30人もいたのには驚いた。日頃接する音楽のかなりの部分がネットになっている時代に、これではいないも同然だ。

音源がアップされているピアニストについても、動画そのものの品質も今ひとつだし、演奏に関しても残念なものが多い。ちょっと探索方法を考えた方がいいかも知れない…。

なお、山口哉(なり)、波田(はだ)紗也歌、堀内龍星という3人はとても若いので「保留」とした。3人とも「スタインウェイ・コンクール in Japan」の大賞受賞者。これからどう伸びるのかまだ不確定。

pia small.png

下記に、この5人の公式サイトまたはプロフィールへのリンク(→Prof.)と、チェックした音源をあげておく。

各演奏に対する感想は書かないことにする。ざっと聴いただけで、なんとなく「好きか嫌いか」「聴くに値するか」「音楽になっているか」あたりの基準で、ちょっと迷った人もいないではなかったが、最終的には直感的に判断している。


三輪郁 →Prof.

"Iku Miwa plays Mozart" from TV program 1
"Iku Miwa plays Mozart" from TV program 2
Schubert Piano Sonata No.16 D.845-1


近藤嘉宏 →Prof.

Beethoven: "Appassionata" 3rd mov. /Yoshihiro KONDO(1999)
Yoshihiro Kondo plays Frédéric Chopin's Polonaise "Heroique "
Yoshihiro Kondo plays Brahms"Intermezzo in A major, Op.118-2”


高橋悠治 →Prof.

Yuji Takahashi plays Bach Six Partitas
Yuji Takahashi 『花簂』"Hanagatami"
Frederic Rzewski - The People United Will Never Be Defeated!


児玉麻里 →Prof.

Mari Kodama - Beethoven Piano Sonatas
Mari Kodama plays Stenhammar piano concerto in Gothenburg (excerpt)


藤井一興 →Prof.

ドビュッシー&ラヴェル/藤井一興
フォーレ ノクターン 第4番 変ホ長調 Op.36
Kazuoki Fujii - Variations, fugue et envoi sur un thème de Haendel
Kazuoki Fujii - Stefan Le Poète, impressions d'enfance pour piano


pia small.png

このあと、この5人のピアニストについて一人一人聴いてみようと思っている。音源としては、YouTube と NAXOS Music Library くらいしかないが、近藤嘉宏以外はNAXOSに何枚かCD(室内楽なども含めて)があるようだ。

まぁ、ぼちぼち…と。







この記事へのコメント